★レビュー★誕生日プレゼントにもおすすめ「フルーツショップ青木」のフルーツギフト

誕生日

母の日、父の日、お誕生日など 年に数回、義父母へのプレゼントを購入する機会があります。

お花、お酒、洋服、バッグ、お菓子、思い浮かぶものはだいたい購入してしまいました。みんなでお食事をするのが一番喜んでくれると思うのですが、このご時世なので、あまり積極的に集まる事ができません。

そんな中でこの1、2年、とっても喜んでもらえたフルーツギフトがあるので紹介したいと思います。

フルーツ専門店と言えば、千疋屋、新宿高野などが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

千疋屋といっても、千疋屋総本店、銀座千疋屋、京橋千疋屋とあり、全て別会社なんですね。良く見る緑の包装紙は銀座千疋屋さんです。銀座千疋屋、新宿高野の商品も購入したことがありますが、今回は福島県にある「フルーツショップ青木」さんのフルーツギフトについてご紹介します。

母の日も近いので、何にしようか迷っている方はこちらの記事を読んで検討してみてください。

この記事を読むと

  • フルーツショップ青木の事がわかります
  • おすすめのギフト商品がわかります
  • おすすめの購入方法がわかります
スポンサーリンク

フルーツギフトは高い

フルーツの詰め合わせは軽く1万円ぐらいします。フルーツで1万超えってなかなか勇気がいりますよね・・

私自身フルーツが大好きなので、何度かフルーツギフトを送ったことがあるのですが、この値段でこの内容か・・と思う事もしばしば。ちょっと満足感低めでした。

懲りずにフルーツギフトを調べていたところ、青木フルーツの詰め合わせを発見!!

今まで見ていたフルーツ専門店と比べて、購入しやすい価格設定です。ですが、フルーツギフトなので、めちゃくちゃ安いという事はありません。

「フルーツショップ青木」ってどんなお店?

青木フルーツさんは青木フルーツホールディングス株式会社が経営する福島にあるフルーツ専門店です。

株式会社 青木商店(青木フルーツホールディングス)
青木商店(青木フルーツホールディングス)は“フルーツ文化創造企業”と位置づけ、フルーツを通じて、より多くの人々に「おいしさ」と「健康」を享受していただくことを使命と考えています。

会社概要をみると、以下のような記載がありました。

1924年(大正13年)、初代 青木松吉が郡山駅前に

バナナ問屋「青木商店」を開業しました。

バナナという果物がまだまだ贅沢品だった時代のことです。

!!

創業100年近くの歴史のある会社なのですね。

そして、

フルーツ販売の「フルーツショップ青木」

フルーツバーの「果汁工房果琳」「フルーツバーAOKI」「Wonder Fruits、V2&M」

 フルーツタルト&カフェ「フルーツピークス」

の3形態の事業を運営されています。

「果汁工房果琳」は大きなショッピングモールに入っているジューススタンドです。あのお店が・・と思った方もいるのではないでしょうか。私も何も知らずに利用していた一人です。

ご存じの方も多いと思いますが、フルーツギフトってめちゃくちゃ高いです。特に有名店のフルーツギフトは、高級品です。

「フルーツショップ青木」をお勧めする理由

先ほども書きましたが、以前母の日に某フルーツショップのギフトを送った事がありました。義母はとっても優しい方なので、プレゼントを贈った後は必ずお礼の連絡をくれます。なので、その時もいつも通り連絡をくれたはずなのですが、私の中で全く記憶が残っていないのです。

多分、本当にいつも通りの普通の反応だったのだと思います。

ただ、「フルーツショップ青木」のギフトを送った後は反応が違っていました。

フルーツを食べた後、「今日は○○を食べたけど、とっても甘くておいしかった」「今日食べた○○も美味しかったよ」「いちごがとっても大きかったー」と毎回報告してくれて、写真も送ってくれました。

義父母は義兄の家族と一緒に住んでいるので7人家族なのですが、私が送るフルーツギフトは義父と2人で少しずつ食べるのが楽しみとの事でした。

フルーツでこんなに喜んでもらえるなんて、予想外だったのでとても記憶に残っています。

おすすめギフト

「フルーツショップ青木」でおすすめは季節ごとに内容が変わる、旬のフルーツの詰めわせてです。時期によって商品名は異なりますが、時期に合わせた内容で様々なギフトが販売されています。

こちらは9月に購入した時の詰め合わせです。

マスカットを入れたい場合は、コメントに入れてくださいとの事でしたので、もちろん入れていただきました。

2021年9月の内容

そして、2月に購入した時の内容がこちらです。季節によって種類や価格もいろいろあるので、選ぶのも楽しみです。

商品に痛みも無く、いい状態で届いたとの事でした。

おすすめの購入方法

実店舗でフルーツが購入できるのは、おそらく以下の4店舗だけではないかと思います。

フルーツショップ青木 店舗情報
  • フルーツショップ青木 本店(福島県)
  • フルーツショップ青木 いわき泉店(福島県)
  • フルーツショップ青木 つくば店(茨城県)
  • フルーツショップ青木 東武池袋店(東京都)

ですので、遠くの方は公式オンラインショップで購入できますが、Yahoo!ショッピングや楽天市場のセールに合わせて購入すれば、ポイントも還元されるので、おすすめです。

熨斗やメッセージカードも選べます。

出典:青木フルーツPayPayモール店

ネットショップの場合、5000円(税別)ぐらいからいろいろな詰め合わせがあるようです。5000円の詰め合わせでも十分喜んでいただける内容になっています🎁

東武池袋店にも実店舗があるようなので、店舗のほうもお邪魔してみたいと思います。皆さんも母の日の日のプレゼントにいかがでしょうか?

過去2回私はPayPayモールを利用しました。
※PayPayモールとは?・・ヤフー株式会社が運営する厳選ストア(基準を満たしたストアの商品だけを厳選)のみを掲載したショッピングモールです。サイトデザインも落ち着いていて見やすいです。

プロフィール
この記事を書いた人
taka

フリーの在宅ワーカー

【主な仕事】
企業様とのリモート案件
情報モラルサイトの運営
【趣味】
ネット検索
アニメ鑑賞
DIY
ソーイング など

ネットショッピングが大好き
購入して良かったもののレビューを書いています

takaをフォローする
誕生日母の日食品
フリーランスメモ

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク